tuned mass damper (TMD) とは?

tuned mass damper とは? 技術英語と機械設計


こんにちは、ともこです。
機械設計の職場で翻訳通訳および技術アシスタントとして働いています。


Tuned mass damper って何?





本記事ではこんな疑問にお答えします。

POINT
  • tuned mass damper: 振動を抑えるためにバネを介して重りを付けたもの、というイメージ


tuned mass damper とは?

tuned mass damper は日本語で「同調質量ダンパー」といいます。
略して TMD とも呼ばれます。



tuned mass damperを1単語ごとみていくと、

  • tuned:調整
  • mass:質量
  • damper:力を吸収するバネのよなもの


という意味があります。


つまり、
振動を抑えるためにバネを介して重りを付けたもの
というイメージです。



例えば、

地震によるビルの揺れを抑えるために
ビルに設置したTMD制振装置はご存じでしょうか?


重りが建物の揺れと逆方向に動いて、揺れを抑える装置です。

超高層建物の場合
地震で揺れた建物揺れを30-40%低減できるそうです。

絵にするとこんな感じです↓

tuned mass damper (TMD) とは?
tuned mass damper (TMD) とは?



まとめ

POINT
  • tuned mass damper: 振動を抑えるためにバネを介して重りを付けたもの、というイメージ



今回はこれでおしまいです。
最後までお読みいただきありがとうございます。